システム・会社風景

三光機工がこの世に産声を上げてからすでに半世紀が過ぎました。その間、常に最新・最上のサービスを追求し続けてきたつもりです。
先進の発注・発想システムで必要に応じた種類・数量の製品をいち早くお届けします。

システム

その成果のひとつが、経営全般のコンピュータ管理。特に取り扱い商品群は数十万点にも及ぶアイテム数ですから、市販のシステムではとても対応しきれないのが現状。しかし三光機工ではコンピュータそのものがまだ珍しい昭和40年に、家1軒分の資金を投入し1号機を導入。顧客管理・セールスマン管理や在庫管理をスタートさせました。そうして積み上げたノウハウが、現在使用しているオリジナルシステムの原型となったとも言えます。今では過去の取引や受発注の推移などすべてがデータとして蓄積されているため、顧客サービスにも一役買っています。もちろん各拠点がオンライン化されているため、顧客への納品も大幅スピードアップ。さらに余分な在庫を抱えることもないので、経営・コストのスリム化にも大いに役立っているのです。

  • 顧客からの受注を、端末入力で素早くこなす。

  • 顧客管理から経理まで、すべてコンピュータ化。

  • オリジナル管理システムで、在庫管理から受発注までこなす。

  • 各拠点をオンラインで結び、情報を端末から呼び出すことができる。

  • 各拠点ごとに配備されている大容量<湖南>倉庫。

  • まだまだほんの一部、取扱商品パンフレット。

会社風景

もう一つ、大きな成果として取引先との間に築いた厚い信頼関係があります。これは社員の一人ひとりがプロとしての自覚を持っているからこそ可能なこと。もちろん先輩についての研修やメーカー講習会などで、成長を全面バックアップ。2〜3年間は教育期間としてみっちり基礎を学び、自他とも一人前と認めたその後に、ようやく営業のプロとして活動できるのです。

  • プロとして恥ずかしくない知識・ノウハウを身につけます。

  • 定期的に勉強会を開催、情報交換もはかる。

  • 活気のあるオフィスは、お客様からも好評。

  • 商品展示会の風景です。

  • この盾が、三光機工の実力を語る。

  • 社員旅行での1枚です。

▲ ページ上部に戻る